頭を鍛える「ゼミテスト方式」により東北・学都仙台で医学部合格者を多数輩出!医学部・難関大受験に強い!

C.A.P.特訓予備校 - Creation and Action through Pen

平日9:00~19:00/日・祝9:00~16:30
022-264-2457

C.A.P.の学習法

学力アップは誰にでもできる!
C.A.P.独自の「ゼミテスト方式」とは

「ゼミテスト方式」とは創業者である塾長が40年前に考案したもので、受験生の頭を鍛える、つまり頭を良くするための学習方法です。

一般的に予備校というと、先生は講義をしてそれでおしまいという上からの目線での授業となりがちですが、C.A.P.特訓予備校は、「作問」「講義」「採点」を全て同じ先生が担当するという生徒寄りの目線で対応します。先生は生徒の現状をよく知った上で指導を行うため、生徒の学力は一歩一歩着実に向上していきます。特に学習計画を立てるのが苦手な生徒にとっては極めて効率的な勉強法だと言えます。

また、授業前の予習により、授業には復習の要素も入ってくるため、復習はその日のうちに短時間で済ませられます。このように見てくると、学習の中心は予習に置くべきだということが一目瞭然であり、予習の長所を最大限発揮させる勉強方法こそが「ゼミテスト方式」なのです。

STEP1

授業前

生徒
予習 各回の授業で取り扱う範囲は決められています。その範囲にそって予習すればいいので、どこを勉強すればいいか不安になることはありません。
講師
問題作成 問題はテキストとその範囲の応用問題から出題されます。

STEP2

授業

前半
演習 前半のゼミテスト演習で予習の成果を確認!
後半
解説 応用問題にもチャレンジします。後半の解説で解けなかった問題もすぐに解決!

STEP3

授業後

生徒
復習 できる限りその日のうちに復習。疑問点を見つけたら先生に質問しよう!
講師
採点 授業を担当する先生が採点することで、生徒一人ひとりの学力を把握します。

STEP4

成績発表

事務
成績処理 成績処理は事務が担当。
生徒
掲示 成績上位者は掲示されます。
順位を確認し、次回へのやる気につなげよう!

STEP5

予習

生徒
再び予習 戻ってきた答案はファイルしてとっておこう。
次は満点を目指して予習しよう!

FINISH

志望校合格!

生徒
繰り返しているうちに学力UP! ゼミテストを繰り返すことで、いつの間にか全範囲学習完了!

志望大学合格!!

PageTop